1. 未分類
  2. 275 view

モテる男は広背筋で語る

モテる男は広背筋で語る。広背筋は後ろから見ると肩から背中、腰のあたりまでを覆いつくす筋肉である。この大きな筋肉を発達させることは強く、たくましい背中を作り出すことができる。よく人々は言う、背中に天使の羽が生えている。

この天使の羽はまさに広背筋を意味している。広背筋はスーツ、Tシャツ、シャツとあらゆる服のカッコよさを倍にする筋肉である。ファッションを楽しむなら広背筋を鍛えるべきだ。いつまでたっても服に着せられてるようでは甘い。筋肉が服から見えるようにならなけらばカッコいい背中とは言えない。

服はあえてジャストサイズを着用することをお勧めする。なぜなら後ろから見た時のシルエットがまるでVの字を表すかのようないかにも美しい造形を物語るからだ。筋肉が発達してきたらあえてジャストを着ることだ。こうしなければ普段のトレーニングの見せ場がなくなるだろう。これから露出が増えてくる季節だがまだ間に合う。広背筋を鍛えると鬼の形相がみえる。大円筋が目をつくり、広背筋が輪郭をつくる。

背中に鬼の形相ができてこそ立派な広背筋である。

1 300x166 - モテる男は広背筋で語る

いくつか注意したいところもある。

もちろん広背筋を鍛えることは一番集中したいところだ。しかし一方で背中の筋肉を分けて考えると、広背筋、脊柱起立筋、小円筋、大円筋、僧帽筋とそれぞれ各パーツごとに分けられている。

その中でも一番大きな筋肉が広背筋であり、他の筋肉はまた違った表情をした筋肉である。つまり最終的には全ての筋肉を鍛えることが大切だというわけだ。

モテるためならこのすべての筋肉を使いこなし、一目で憧れるような背中になるべきだ。継続は大変だが結果は素晴らしい成果を生み出すだろう。

これは間違いない。

 

未分類の最近記事

  1. 上腕二頭筋(力こぶ)を解剖学的に作る

  2. デカイ肩をつくるトレーニングメニュー

  3. モテる男の腹筋の作り方

  4. モテる男の胸筋下部の作り方

  5. モテる男は広背筋で語る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP